2009年を振り返って

1年なんてあっという間。
いい加減、それくらい覚えとけって感じだが、この時期になるとつい口に出してしまう。
2009年を振り返ろうと思う。
昨年末のブログで、2009年の取り組みとして、、、
①自分が向かうところを決める
②嫁とのコミュニケーション
③話し方の訓練
④フルマラソン出場
と綴っていた。
結果は、、、
①・・・決まっていない
②・・・08年よりは良好だったかな。でもまだまだ。
③・・・多少は成長してるのかな。
④・・・フルマラソンは出来ず。ハーフ2回出場。
→総合評価、△
【2009年のトピックス】
(1)祖母の死
→大切な人を失った。
(2)仕事は、後輩の育成に比重を高め、自分で企画書をあまり書かなかった。
→エンパワーメントスキルは高まったと思う。
(3)ハーフマラソンに2度出場
→でもトータルのランニング回数は昨年比減少。まだまだ。。。
(4)グロービスを3科目受講
→人、マーケ、カネと一通りの分野を受講。確実に視野が広がったと思う。
(5)息子の成長
→幼稚園年中。知恵がついて、普通の会話を楽しめるようになる。
2009年は、いまひとつ成長しきれなかった。
それは仕事を後輩育成重視にした弊害で、仕事の自分ごと化が以前よりも希薄になったことによる、「アウトプットしている実感量」の少なさが原因かな。
自分が組織の中でこれまでとは違うバリューを提供し始めているのかもしれないが、自分自身としてはその実感が無い。
また、会社の殻に入りすぎた一年だった。会社以外の人と話す機会をもっと作り出さねばならなかった。
このあたりは来年に向けて取り組んでいきたいところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です