プロフェッショナルに囲まれて仕事をする。

この一ヶ月間、社内外含め携わった人全員がプロフェッショナルだな、って思える環境で仕事が出来た。
誰一人、あの人の代わりやれ、って言われても無理だわ。
大きな競合案件。
自分の貢献度は正直少ないけど、結果、獲得できたのでもちろん嬉しいし、この経験を得たこと自体がすごく嬉しい。
プロだわ~って思える皆さんは、戦略や企画を捉える視点が自分よりも一段も二段も高いんだけど、一方で二段も三段も下がった細かい部分までしっかり見てるし、こだわる。
ほんとにこだわる。
勝負は、細部に宿る。
まあ結果、細部で勝負がつくわけではないけれど、細かい積み重ねだったり、ほんの小さな判断がプロジェクト全体の大きな舵取りに影響を与える。
それを全員が分かっている、そんなプロフェッショナルに囲まれた。
特に、広告の世界では名の通った方々とも接する機会があったが、そんな方ほど基本に忠実。
特別なことはなく、結構セオリー通りに仕事するんだなあと。
はて、自分は何のプロフェッショナルになれるんだろうか。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です