2012夏の思ひ出(大平宿に行く)その2

続き。
大平宿で感じたこと

その2「丁寧に生きる。」
まったく自分は実践できていないけど!

大平の3日間で、そのことの大切さをあらためて実感。

自分のお皿をちゃんと洗う、掃除をする、火の番をしてあげる、
相手の立場で行動する。
一緒に行った友達家族のお父さんの姿勢に学んだ。
ちゃんとした生き方をしていると思った。

何が幸せで、何が大切か分かっている人は、強いなあと。

大平宿で感じたこと その3
スイカを川で冷やすときは、
ちゃんと水に浸けておかないと、カラスに食われる。
画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大平宿で感じたこと その4

軽卒に燃えてる炭を地面においておくと、
をついたときに火傷する。
画像

ということで、

子供たちも良い思い出ができたと思いますわ。また来年も来たい。
のんびりできました。画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校跡。グランドで子供VS父親チームで野球しました。
画像時代劇のロケ地にもなったらしい。納得。
画像
あとはのんびりした風景たち。
画像
画像
画像
画像
画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です