柳井正著「現実を視よ」

柳井さんの本を読むのは初めてだ。
タイトルが気になって思わず手にとってしまった。
そして、立ち読みでさらっと目を通せばきっと内容は分かったんだろうが、なんか手元に置いておいたほうが良い気がして買ってしまった。
本屋での衝動買いはやめよう、って思っていたのに。。。
まあ、そういう自分を律することが出来ない人に対する本だな、ということで納得。
怠けているときに、本棚からこのタイトルが目に入るようにしておこう。
みんなが感じている日本のダメさ加減をズバズバと気持ちよく書いている。
でも、みんな思っているけど、他人事でしょ!それでいいのかお前らーーと。
過去の成功体験やしがらみに身を委ね、分かっちゃいるけど流れを止められず失敗した「第二次世界大戦の敗戦」と同じ状況だと。
起こっていることは、全て正しい。現実を視よ。
今やっていることは、自分がやりたいことか?
人生を他人任せにするな。人間は求めていい。
はい。

現実を視よ
PHP研究所
柳井 正
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 現実を視よ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です