読書記:鴻上尚史著「表現力のレッスン」

そろそろ克服したい自己表現。
自分らしい表現、はできているのだが。。。せめて10あることを12,13に見せるくらいの思い切った自己表現をしたほうが幸せな気がするこの頃。
自己分析するに、伝える「気持ち×内容×スキル」すべてに課題がある。
特にスキルは、さらに分解して「声」×「表情、視線、態度」双方に問題ありだ。
ということでこの本。
大事なことは、腹式呼吸と、顔全体を響かせて声を出す(喉ではない)、リラックス、という3点だ。

表現力のレッスン
講談社
鴻上 尚史
ユーザレビュー:
効率よくするのではな …
自分自身の表現力を磨 …
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です