大平宿・黒川の勝手にテンカラマップ

長野・飯田の大平宿、と、
そこを流れる黒川の魅力は、

携帯も圏外な、山奥の大自然の中、
泊まれる宿(古民家キャンプ)から
魚影が濃い川まで歩いて行けるところ。

毎年、盆休みに友達家族で行くときだけじゃなく、
来年は通いたいぞ。

会社の後輩がフライ&ルアー仲間で
大平宿に行くというので、
大平情報を伝えるために、
自分の知っていることをまとめてみた。

ベースのイラストは、
すいません、大平宿のページから拝借しました。
NPO活動法人 大平をのこす会
(でも2017年にこのNPO解散したようです)

いま大平宿の管理をしているのは、こっち。
(株)南信州観光公社

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です