読書記:村尾隆介著「小さな会社のブランド戦略」

会社に転がっていたので、持ち帰って生き返りの電車の中でさらっと読んだ。
・生きている時間のほとんどは働いている時間
・つまり、どう生きるか=どう働くか
・今の働き方は楽しいか?=人生は楽しいのか???
ということで楽しく働きましょう、そのためには自分のやりたいことや自分の使命に向き合い、その1点にフォーカスして、その夢に向かって具体的に進んでいきましょう。
そうすればパーソナルブランドが自然に出来上がり、望むべき人も仕事も自然に向こうからやってきます。
つまり利益やってきます。利益があれば、自分の夢に向かって進み続けられます。
というシンプルな話。
本の中でテンポよくいくつかの「ファンに囲まれている幸せな小さな会社」が紹介されていて、興味深かった。
小さくない会社さんもあるが。
ユトレヒト
アースダンボール
離婚ファーム
旅籠屋
パンガントラベラー
スポーティーワン
ダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパン
ザリガニワークス
イタリアの網の会社、ラ・レーテ
ビジネスバンク
スターブランド

小さな会社のブランド戦略
PHP研究所
村尾 隆介
ユーザレビュー:
広く浅く独自性を活か …
成功者は,必ず「社会 …
おやおや「だれかに話 …
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です