いびがわマラソン

ついに初めてのフルマラソン。やっぱドMだわ。ほんとドMじゃないと無理、これ。
30km過ぎは、予想以上の気力勝負。
歩いたところで誰に怒られるわけでもないし、まあそんなに悔しいと思うわけでもなく、、、でも必死に走り続ける自分に何か笑えてきた。何やってんだっけ、俺。
しかし、目標タイム瀬戸際だったので走れたなあ~。目先の目標って大切。。。
もともと自分が走り始めたのは、何やっても続かない性格だから、何かひとつくらいやり遂げてちょっと自信でもつけるか、という軽い気持ち。
で、気軽に始めれて金がかからず、体の調子も良くなるという良いことづくめなのがランニングだった。
2年半続けてようやくひとつの区切りに辿り着いた感。
よくやった。まさか自分がフルマラソン走るとは想像できんかったなあ。
さらに目標の3時間台を出せたから満足。
でもグロスタイムは4時間0分38秒。
スタート地点通過までに2分かかったので手元時計では3時間58分。
途中で立ちションしなければグロスも4時間切れたな。
次は春先にどっかでまた走ろう。5分短縮を目標に。

画像

【走りメモ】
0ー10km
すごい人。ゆっくりペースで入れたのが結果良かったのかもしれないが来年もっとタイムを良くするなら序盤の走り方重要。いつもよりスタート前に水分摂りすぎたため、4km付近で立ちション。
10ー20km
いつもの右足くるぶしの痛みが意外と早く来る。
今思えば体幹で走るのを忘れてた。
折り返しランナーとすれ違う区間はついペースアップな気分だけど、あえてゆっくり走ってみる。
20ー30km
何考えて走ってたか覚えてない区間。無心で走れてたのかも。
30ー35km
この間が一番しんどかったなあ。急に脚が動かなくなる。給水所のバナナとアンパン必須。
頭の中でゴールまでの逆算が始まるころなので、目標タイムに向けた焦りもある。
35kmーラスト
35km付近でバナナ食べてラストスパート感で気分盛り返す。とにかく脚を前へ出す意識だけ。
ラスト3kmの河川敷はしんどいなあ。

画像

ほんのり紅葉で気持ちよく走れる。

画像

こういう看板も、走ってる時だと刺さる。

カテゴリーRUN

One Reply to “いびがわマラソン”

  1. はじめまして!
    {%一言・ペコhdeco%}
    みるといいます。
    読んで笑ってしまいました。
    最初のとこ・・・・
    最後も・・・
    これからも
    ガンバ{%力仕事webry%}です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です