蒲田川

COVID-19が無ければ、本当だったらこのGWはロゲイニング大会と釣りキャンプで思いっきり外遊びしていただろう。残念。
まあ、ここはあえて良い機会だと捉えて、ゆっくりと自宅で過ごしていろんな思考を巡らせている。

しかーし、Googleフォトは親切にも去年の今日の出来事とかを通知してくれる。去年のGWは蒲田川に行ってたな、と。

昨シーズンは段戸川倶楽部を通じて知り合ったTさんに何度もテンカラに連れて行ってもらって、行動範囲がめちゃ拡がった。

蒲田川は奥飛騨温泉郷を流れる。
上流は焼岳だし周囲も温泉が多いため地熱が高く春先から水温高めで活性が高い。フライフィッシングのメッカだ。

この川は初心者の自分でも釣りやすい。
川幅広くて抜け感があるから枝がかりを気にせず思いっきり振れるのがいい。川自体もいろんな表情があるから振ってて面白い。大きな流れや小さな流れ、小さな堰堤や大岩も点在してて、攻めたくなるポイントが多いからだ。

あと、景色がいい。夕暮れ綺麗。温泉がある。

けど、ちと遠い。。
まさかTさんに連れてきてもらうまでは、自分の中では奥飛騨温泉郷は日帰りで来る場所ではなかった。笑
でも3時間ちょい、意外とあっという間に着く。

Comments are closed.