ショート荒木と普天間問題。~落合さん、公約違反でも構いません~

戻すに戻せない八方塞り状態。
落合さん、公約違反でも構わないので、荒木をセカンドに戻してください。
あるいは、説明責任を果たして欲しい。ここまでコンバートにこだわる理由を。
04年以来、これまで落合監督の判断には全く異論が無かったが、このコンバートだけはやっぱり分からない。
「荒木と井端の今後の野球人生のため」とおっしゃってましたが、それよりもチームの優勝のが大事です。。。
やっぱり適材適所です。人材は。
僕は基本的にダメな人間ほど好きになるタイプなので、荒木は好き。
特に今年は足が本調子でないから、(たまに)塁に出てもまったく怖さも揺さぶりもなく、送りバント。
守備のほうも、スローイングまでの動きと肩に難があるから、予想通り「エラーのつかない内野安打」ばかり。
「足」と「セカンドの驚異の守備範囲」が無い今、荒木には何の存在価値もない。。。
特に守備は、言い方は極端だけど「下手なショート」の選手が守ったほうがまだまし。
上手い下手を語るレベルに無い。「なってない」。
だから、そんな荒木が好き。がんばれ。
ホント可愛そう。イメージ先行というか、過大評価というか、そういう周りの評判にずっと苦しめられてる。
でもまあ本人は、誰よりも練習して今のポジションを確立した。
落合監督が荒木を使い続けてるのも、その努力を目の当たりにしてるから。それだけな気がする。
5年契約の2年目だったかな。まだまだ捨てられない存在。
07年の日本シリーズの時のような輝きを、も1回見せてほしいなあ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です