気の利いた質問

部下面談で大事な「傾聴」も、
すべては質問のしかた次第。

相手が本心を話してくれるような、
気の利いた質問したいだよな~。

ということで、整理してみる。

【準備】
■部下の心を想像する
・彼にとっての仕事をする意味・喜びとは何か?
・彼は、どんな時にもっともヤル気がでるのだろうか?
・彼は、どんな時にもっともヤル気が削がれるのだろうか?
・彼は、自分の最大の強みは何だと認識しているだろうか?
・彼は、今、何を改善すべきだと認識しているだろうか?
・彼は、将来、何を目指しているのだろうか?

■自分への問い
・自分が、彼に期待する行動は何か?
・自分が、彼に新たに身につけて欲しい、あるいは改善して欲しい行動は何か?
・自分は、彼の能力を引き出すために、どんなサポートをすべきか?
・自分は、彼に今何にフォーカスさせるべきだろうか?

【質問】
■普段の仕事ぶり
・仕事の中で、一番楽しいと感じるのはどんな時?何をしている時?なぜ?
・仕事の中で、何か改善したいこと、心配事はある?
・周りで、誰か目標にしている人や尊敬する人はいる?
・周りで、誰か心配な人、あるいは何か改善して欲しい人はいる?

■OKRの進捗
・君の目標設定の進み具合はどう?
・この目標達成のために欠かせない能力って何だろう?
・この目標達成を阻害する要因ってある?
・何にフォーカスすべきだと思う?

■将来に向けて
・現在の仕事でさらに活躍するため、どんなスキルを身につけたい?
・君のキャリア目標に近づくため、どんな分野を伸ばしたい?
・君が成長するために、自分はどんなサポートができるだろう?

■自分に対して
・私は何か君の役に立つことができているかな?
・君が能力を発揮するのを、私が妨げている部分はある?
・君がもっと能力を発揮できるように、私がサポートできることはある?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です